ドリカムハイスクール

中学生、高校生のための進路支援、不登校支援サロン始めます

お問い合わせはこちら

中学生、高校生のための進路支援、不登校支援サロン始めます

中学生、高校生のための進路支援、不登校支援サロン始めます

2022/03/30

中学生、高校生のための進路支援、不登校支援サロン始めます

不登校支援 中学生 高校生

学校に行けていない子のためのオンラインサロン

伏龍 鳳雛

 

伏龍 鳳雛とは、機会を得ず、まだ世に隠れているすぐれた人物のたとえ。

 また、将来が期待される若者のたとえ

三国志時代、「伏龍」とは、諸葛亮孔明を、「鳳雛」とは、龐統士元をさして評したもの

 ともに、三国志時代を代表する軍師になりました

 

目的 社会へ出た時に大活躍できる人に成長してもらう

 10年間、通信制高校のサポートをしてきました。

その中で、進学した生徒、就職した生徒はいましたが、

学校に行けなかった期間が長かった生徒はその中に一人もいません。

ただ、学校に行けていない期間があった生徒でも卒業できなかった生徒はいません。

高校は卒業できています。

 

しかし、それでいいのでしょうか?

通信制高校に転入学する際、保護者様も本人も高校卒業が目標でしょう。

それはいいのです。

 

でも、卒業後の進路が不明確なままでも卒業さえすればいいのでしょうか?

せっかく社会に出たのに自分の体調や気持ちの面で続けられない、

または、不安が大きすぎて、社会にすら飛び込んでいけない。

これでいいのでしょうか?

 

ここは通信制高校のサポートではなく、私個人が運営するサロンです。

中学生、高校生でしたどなたでも入会が可能です。

高校さえ卒業できれば、ではなく、

その後、この経験を糧として活躍できる人材の育成が目的です。

名前の「伏龍 鳳雛」はまさにその思いを言葉にしたものです。

 

 でも、学校に行けなくなってしまった原因である過去の重荷を下ろすことは

簡単なことだとは思っていません。

ただの思いで通用するほど甘い問題だとも思っておりません。

8年もの間、研究を続け、

ついに、

過去の重荷を下ろす、

簡単でとても効果的な方法を見つけました。

それが「10min FOCUS Mapping ®」です。

 

入会時に、「10min FOCUS Mapping®」初級、中級を受講していただきます。

(講座の都合で、初級から中級の受講期間を1週間ほど空けることになります)

 

その後、毎週月曜日の14:00~15:00をオンライン限定でサロンを開きます。

 

そこで、お子様を社会で大活躍できる人材へ育成するプログラムを実施いたします。

 

プログラム① 1週間の振り返りでポジティブな面にフォーカスさせる

 学校に行けていない状況をポジティブにとらえることができるお子様は多くいません。

逆にほとんどのお子様がネガティブにとらえています。

そのネガティブの意識をポジティブの意識に変えるため、

この1週間にあった良かった出来事、出来たことをリストアップします。

思考は意識を変えることで操作ができます

良かったこと、出来たことというポジティブな面に意識を向けることで

思考を徐々に変えていきます

 

プログラム② 過去の重荷を下ろすワーク

 過去の重荷に人は多くのエネルギーを割いています

学校に行けなくなると、特に過去の重荷が重くなり、より多くのエネルギーを使います。

そのため未来のことを考える余裕はなくなります。

一番の目的である未来をいきなりみるのではなく、

まず、過去の重荷を下ろし、未来を見る分のエネルギーを確保します。

これがこのサロンの一番の根幹です。

 

プログラム③ 未来のビジョンを描く

 過去の重荷を下ろし、エネルギーを確保したら、いよいよ未来を見ます。

もちろん、最初から見ることができないお子様もいるでしょう。

だからこそ、定期的なワークへの参加が必要なのです。

そのためのサロンになります。

何度もワークを重ね、自分が本当にしたいことを見つけます。

ここで、進路意識を育んでいきます。

 

プログラム④ 今を動かす

 エネルギーを確保し、未来を見ても、今、行動に移せなければ未来はかわりません

そこで、今という時間軸に意識を持っていき、行動力を増やしていきます。

 

プログラム⑤ ルーティンづくり

 メンタルの安定には、ルーティンが必須だという研究結果があります。

そのため、生活のリズムを整えるチェックシートを使ってルーティンづくりを行います

 

その他、進学したいお子様のための学習指導、

プレゼンテーション能力を上げ、自己解決法を学べる方眼ノート

習慣作り、目標設定などの講座もオプションとしてありますので

ご希望を何なりと仰ってください。

一番大切なことは、お子様が「こうなりたい」という未来への願望を持つことです。

そのために、私はできる限りのことをさせていただきます

 

お問い合わせ、ご質問、入会のご連絡は

 ドリカムハイスクール info@dreamscom-hs.com まで

お気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。